ライス処置

ライス処置

皆さんケガしたことありますか?

その時ケガしたところが腫れたら、熱かったりしたりしたのを覚えいますか?

そんなときこの処置を行えば早いこと腫れや痛みが退いてくれます。

その名は
「ライス処置」

痛めたところにこのように凍らした米を当てて冷やしましょう。



そんな都合よく冷凍ご飯があるかい!!

これは半分正解で半分間違えです。

英語表すと
「RICE」となります。

Rは安静の意味です。

Iは冷やすの意味です。

Cは圧迫の意味です。

Eは上にあげるの意味です。

つまり、ケガしたら安静して痛めたところを冷やして包帯やサポーターで圧迫して心臓より高く上にあげて寝転んでおいてください。かに

こうすることで足に流れる血流を少なくして腫れや痛みを心臓に流して新鮮な血流しています。

これをやっても痛みや腫れが変わらなければ一度ご来院ください。必要であれば紹介状も書きます。
スポンサーサイト
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
         
初参加  ←初参加 【2016年07月】の更新記事一覧 →全国区!  全国区!
 

~ Comment ~

NoTitle

都合よく、冷凍ライスがある、ない以前に
食べ物を足にのせるのはちょっとどうかと思いますが・・・・。
痛めた場合は、冷やすのが一番ですね^_^;

けがしたら安静にしたいですねえ。でも現場野郎は痛くても酷使しないと仕事にならないので、これからもお世話になります。
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索